健康 日常

モーニングルーティンは重要です!1日が充実しますよ

どうもゆうがりあん(@yugarianchannel)です。

1日のスタートってとても大事ですよね。

寝坊して、朝ごはんを食べる暇もなく急いで支度して家を出る、、

こんなん1日が始まった瞬間に疲れてしまいます。

良い1日のスタートを切るために自分なりのモーニングルーティンを決めておけば起きるのも苦じゃなくなり、余裕を持って朝を過ごすことができます。

ぼくは新年度を機に、自分なりのモーニングルーティンを決めていてそれをホワイトボードに書き出して部屋にかけてあります。

ルーティン化してからというもの、以前よりも毎日が規則正しくなり時間を有効活用できてきました。

ほんとに大事なことだと実感しました。

そんな感じでみなさんにも充実した毎日を送って欲しいので、

今回はぼくがおすすめするモーニングルーティンを紹介しましょう!

おすすめのモーニングルーティンの流れ

まずおすすめのモーニングルーティンの流れはこんな感じです。

  1. 起きたらまずお湯を沸かす(電気ケトルで)
  2. 沸かしてる間に歯を磨く
  3. コップ1杯の炭酸水を飲む(ウィルキンソンまじおすすめ)
  4. フレンチプレスの準備
  5. 完全無欠コーヒーを作る
  6. ちょっと飲んだらお外に出てお散歩
  7. 5分くらいストレッチとかやる
  8. シャワー浴びる

どうですか!

これ大体30分くらいでできます!

こんな流れでやっていったら目も完全に覚めて元気な1日がスタートできちゃう!

詳しく説明していきましょか。

起きてからすぐにやることを決めておけばスムーズにいく

朝起きてすぐにやることを決めておけば寝起きが悪い日でもスタートがスムーズにいきます。

ぼくが決めていることは起きたらすぐケトルでお湯を沸かすことです。

めっちゃ眠くてもとりあえず起きて、とりあえず無心でお湯を沸かす。

この流れでそのままトイレを済ませそのあと歯磨きをして炭酸水を飲む。

こんだけもうある程度目は覚めます。

朝はだるくて体が動きづらいですが、このようにタスクを決めておけば本能的に体は動いてくれます。

ぼくの1番はじめのタスクはお湯を沸かすことですが、別になんでもよいです。

なるべく単純で簡単な作業がおすすめですね。

水を飲む

とか

とりあえず外に出る

とかでもなんでもいいんです。

自分のやりやすいタスクを決めてみましょう。

朝一にコーヒー淹れたいって人はお湯沸かすのまじでおすすめです。

ではぼくのルーティンに話を戻しましょっか。

コーヒーを飲んでボケている脳を起こしてあげる

寝起きのコーヒーは身体中に染み渡り目も覚めるのでほんとにおすすめです。

ホットの方がより身体に染み渡る感じがするのでおすすめです。

4ヶ月以上も続けているともうコーヒーを飲まないと逆になんだか気持ち悪いです。

そのくらい当たり前になっています。

基本的に平日は出来立ての完全無欠コーヒーを一口だけ飲んで、後の残りはタンブラーにいれて学校でちびちび飲んでいます。

普通のコーヒーでもよいのですが、それだと時間の経過とともに酸味が増したり味が落ちてしまいがちです。

ミルクを少し混ぜたり、完全無欠コーヒーにした方が味に安定感が出て時間が経っても美味しいです。

準備体操・ストレッチで身体全体を起こしてあげる

コーヒーを淹れたあとは外に出て軽く、ほんとに軽く体を動かします。

主にストレッチをやりますね。

それでその日の身体の調子とか疲れとかがなんとなく分かるんです。

その調子によってその日の練習内容だったり、どれくらい動いたらいいかをなんとなくプランニングしています。

競技者にとって体調管理はほんとに大切ですからね。

ストレッチは寝ている間に固まってしまった全身の筋肉をほぐすという意味でもとても効果的なので、

スポーツをやっていない人とかでも健康のためにやりましょう!

シャワーを浴びたら完全に目ぱっちりで1日がスタート

ストレッチが終わったら最後はシャワーを浴びます。

寝ている間って知らないうちに大量に汗をかいているのでその汗を洗い流すって意味でもシャワーを浴びた方がいいです。

きれいな体で1日をスタートしたいですよね。

あと、シャワーを浴びると体温が上がって代謝もよくなり健康です。

これはまじでやっておきましょう。

まとめ

おさらいです。

  1. 起きたらまずお湯を沸かす(電気ケトルで)
  2. 沸かしてる間に歯を磨く
  3. コップ1杯の炭酸水を飲む(ウィルキンソンまじおすすめ)
  4. フレンチプレスの準備
  5. 完全無欠コーヒーを作る
  6. ちょっと飲んだらお外に出てお散歩
  7. 5分くらいストレッチとかやる
  8. シャワー浴びる

今回紹介したモーニングルーティンはこんな感じ。

なかなか物事が長続きしないタイプのぼくが4ヶ月以上続けられているのでおすすめですよ。

自分なりにアレンジを加えるのもよし。

この中でやりたいことだけピックアップしてやるのもよし。

モーニングルーティンを決めて1日のスタートダッシュを決めてやりましょう。

ではではまた。

-健康, 日常

© 2020 Yugarian Official Blog Powered by AFFINGER5